みずたま将棋ブログ

みずたま(@mizutama_shogi)のブログだよ

注目の新刊

これからじっくり読む予定の4冊です。すべてマイナビの新刊です。他の出版社の本も合わせて考慮してのチョイスです!

 


f:id:mizutama-shogi:20180411222944j:image

井出隼平『四間飛車 序盤の指し方』

井出四段渾身の序盤〜仕掛けのガイド。対急戦から対穴熊まで、先手四間飛車ならではの指し方に着目して記述されています。玉頭位取りなどのかつての主流戦法にもフォーカスを当てているのが評価高し。

初段周辺だけでなく四五段の方にもとのことでしたので、私も居飛車党とはいえ四間飛車党に失礼のないよう勉強することにします。

 


f:id:mizutama-shogi:20180411223249j:image

勝浦修『詰将棋の鉄人』

スポーツ紙に連載されている勝浦先生の詰将棋シリーズ。短手数の詰将棋をこれだけ継続して作られるのは凄いの一言に尽きます。ノータイムで買う一手ですね。

 


f:id:mizutama-shogi:20180411223351j:image

塚田泰明『角換わり 初段の常識』

序盤〜仕掛けの理論は完全に知識の分野なので、つねに知識をブラッシュアップしておきたいところです。ぱっと見たところほとんど新情報はないですが、最近の仕掛け方をまとめた本としては貴重ですので高段者の方も確認用にいいかもしれません。人に教えるのって本当に一番の勉強ですからね。

 

ほかには…


f:id:mizutama-shogi:20180411223625j:image

石田芳夫囲碁手筋大事典』も買う予定です。近年稀に見る大著ですね。絶版になる前にどうぞ。

 

今日はデニーズで記事を書いてるのですが、混雑してきてピンポンの嵐になり、店員のお姉さんが「『順、番、に、お伺いしますねー💢」ってなってるので今回はこのへんで(理由になってない)。